スタッフ紹介

「新鮮なお野菜、川内漁港から直接仕入れているお魚、加工品やお弁当など取り揃えています。」

「ご来店していただいたお客様にワクワクして買い物をしてもらえるお店作りに取り組んでいます。」

駅長代理兼、物産直売所「ふとどん市場」の店長をされている小林さん。

店内には、様々な商品が並び、イベントスペースでは、季節やテーマに合わせたフェアなども展開されています。

ご来店されるお客さんはもちろんですが、生産者さんとも楽しそうにやり取りされています。

「地域おこし協力隊の3年間の経験を経て、この道の駅 樋脇遊湯館に就職しました。」

「お客様はもちろんですが、生産者さんも私たちもスタッフも幸せな気分になれる料理をお出ししています」

お食事処「食楽 湯の茶屋」で、店長として店を切り盛りし、料理人としてのキャリアを活かしてその腕を振るわれている吉満店長。

ランチのメニューに加えて、カフェのメニューも吉満店長のアイデアが活かされています。

「定食系は、昔からのみそ焼きを活かした「樋脇のせごどん」や海鮮丼も人気です」

海鮮丼や刺身の盛り合わせは、その日の魚の案内もホワイトボードで始められました。
お客様に喜ばれているサービスです。

カフェメニューでは、生産者 ...

「漁師さんから直接購入させていただいている美味しい魚を、ご家庭で美味しいまま食べて頂きたいです」

昔から釣りが好きで自分で魚をさばいていたという光桑野さん。

いまはその腕前をお客様のために使えて嬉しいと話してくださいました。

遊湯館の海通りに並ぶ魚は、港にスタッフが出向き漁師さんから直接新鮮な魚を仕入れています。

「水にふれると魚の美味しさが逃げてしまいます。包丁を入れてから水に触れないように気を付けています」

作業ひとつひとつを丁寧に説明してくださった光桑野さんの仕事には、美味しい魚をそのままご家庭で美味しく食べて頂きたいとい ...

遊湯館のリニューアルの際に、専用のスペースができ、買い物しやすくなった園芸売り場。

花木に野菜の苗、メダカなどの川魚も扱っています。

担当の鳥越さんは、さらに買い物しやすく魅力的な売り場にできればと話されていました。

「お買い物しやすくなった園芸売り場にぜひお立ち寄りください」

 

15年以上、遊湯館でスタッフとして働いている苑川さん。

品だしにレジ打ちなどなど、遊湯館の中を精力的に動き回っていらっしゃいます。

「商品の棚が空になると、商品を提供してくださった生産者さんの顔が浮かびます。」

「生産者さんとお客さんをつなげられるこの仕事が大好きです」

「ぜひふとどん市場にご来店ください。」